西村善徳の  四万十物語        


電車も信号もない奥四万十の里から
 生姜作業の記録を通じて農民の思いを綴ってゆきたいと思います。
農村はどんどん高齢化が進み遊休農地が増えてきています。荒廃する農地を見るに忍びなく借り上げて耕しては生姜を栽培しています
効率が悪く物好きと笑われてもよみがえる農地をみると農民魂に火が付き生姜を植えたくなります。
そんな思いを発信してゆきたいと思います。

奥四万十
生姜畑のひとりごと


生姜栽培報告
生姜栽培作業報告を通じて成長の過程を記録してゆきたいと思います


,
リンク


四万十大野見プログ村
川島里子の食品広場
ふる里で頑張る企業 神戸のカフエ
ダルブッカ

四万十川財団
高知のリンク集 
           


メール送信ボタン
御意見ご感想をお待ちしています